1. オナ禁の報告書
  2. オナ禁ブログ

【32日目】泣いた後にたっぷりフェラしてもらう

今日は一週間ぶりに亜里沙ちゃんと会いました。初めて店で会ったときから3回目なのに何度も会っているような気がします。頻繁に連絡をしていたからでしょうか。昨日電話で話したときは少しテンションが低かったように見えましたが今日は元気そうでした。

僕の家で夕飯を食べることになっていたので近所のスーパーでお弁当とお酒を買いました。亜里沙ちゃんは前回来たときからドラクエにハマったようでネットでも色々と情報を調べてきたようです。

気まずい空気になってしまう

ゲームをしながら食事をしていたら亜里沙ちゃんから「ジムどうだったの?」と聞かれました。「面白かったよ」と答えたら「カワイイ子いた?」と聞かれました。

下手に誤魔化すとバレそうだったので「インストラクターの人はけっこう綺麗だった気がする」と言いました。そしたら「インストラクターは皆が狙ってるから競争率高いよ」とちょっと棘のある言い方をしてきました。

僕は「ふーん…」と流しましたが顔にイラっとした表情が混じっていたのでしょう。少し気まずくなりお互いに黙ってしまいました。

とはいえ亜里沙ちゃんはゲームをしていて僕はお弁当を食べていたので黙っていても不自然ではないのですが。

亜里沙ちゃんが泣いてしまう

10分くらいして亜里沙ちゃんが「なんでジムに通うことにしたの?」と聞いてきました。僕は「筋肉をつけたいから」と答えました。そして今度は「なんで筋肉つけたいの?」と聞かれたので「亜里沙ちゃんが筋肉がある人が好きって言ってたでしょ」と答えました。

すると亜里沙ちゃんはゲームをしていたコントローラーを置いて僕に抱きついてきました。「ホント?私が言ったからなの?」と涙目で聞いてきました。「本当だよ」と答えると泣き出しながら「大好き」と言ってさらに強く抱きついてきました。

ジムは出会い目的で行く場所?

なぜそんなことくらいで泣くのか不思議だったのですが色々と話を聞いて理解できました。実は亜里沙ちゃんの中でジムというのは出会い目的の人が行く場所という認識だったのです。

というのも亜里沙ちゃんもジムに通っていたことがあったらしいのですが他の会員やインストラクターから連絡先を聞かれたりデートに誘われたりすることが多かったそうです。中には待ち伏せをして手紙を渡してくる人もいたそうです。

亜里沙ちゃんが美人すぎるからだと思うのですが本人からするとジムに通うのはそういう下心があるからという強い思い込みが出来てしまったようです。

なので僕がジムに通うのも女の子との出会いを求めているからと思ったそうです。しかも昨日の電話で僕がウキウキしてる感じがして余計に寂しくなったと言っていました。それが自分が筋肉が好きと言ったことが理由と分かって地獄から天国に行った気分になったので泣いてしまったそうです。

たくさんフェラしてもらう

亜里沙ちゃんは泣きじゃくった顔のままキスをしてきました。そのままディープキスをしていたら抑えきれなくなってしまったので少し強引に亜里沙ちゃんの服を脱がせました。

そしてそのままセックスをしました。かなり長い時間フェラをしてくれました。セックスが終わってからそれを言うと「他の女の子としたい気持ちにならないようにするため」と言っていました。

その日は一緒にお風呂に入りました。湯船の中でイチャイチャしてたらまた勃起してしまったのですが再びフェラしてくれました。射精はしませんでした。寝るときに亜里沙ちゃんがピタッと引っ付いてきたのが可愛かったです。