1. オナ禁の報告書
  2. オナ禁の効果

オナ禁で筋肉がつきやすくなったけど女性からの評判はイマイチ

オナ禁をするとテストステロン値が高まりますから筋肉もつきやすくなります。エロいことから目を背けるためにも筋トレはおすすめです。

しかしモテたいのであれば筋肉はつけすぎないほうが良いです。女性からの評判は悪くなりました。

オナニーに向けていたエネルギーを筋トレに向ける

オナ禁中はいかに性欲を抑えるかということが大切です。職場や街中でうっかり女性の太ももやパンチラが見えてしまうとムラムラして大変です。

そのムラムラを解消するための方法として多くのオナ禁実践者が筋トレに励みます。僕も今までオナニーに向けていたエネルギーを筋トレに向けることで性欲を抑えることができています。

オナ禁中は筋肉がつきやすい

エロいことから注意を逸らすために始めた筋トレですがかなりハマってしまいました。

オナ禁中は血中テストステロン濃度が高まり筋肉がつきやすくなるといわれます。

僕はそれまで真剣に筋トレをしたことはありませんでしたが腕立てや腹筋、スクワットをすることで体型が見る見る変化していきました。

自重でのトレーニングだけでもあっという間に細マッチョな体型を手に入れることができました。

ベンチプレスが120kg挙がるようになった

学生時代の部活などでも筋トレはサボりまくっていた僕ですが目に見えて筋肉がついてくると楽しくなってしまうものです。

細マッチョではなくもっと筋肉のついた肉体が欲しいと思うようになりました。そこでバーベルなども置いてあるジムに通いウェイトトレーニングも始めることにしました。

最初の頃はバーベルのシャフト(棒の部分)だけを持ち上げるのも辛かったのですがやる度にどんどん重量を挙げられるようになりました。それと同時に筋肉もついていき体が大きくなっていきました。それを見てさらにトレーニングにのめり込むという状態になりました。

ジムに行けない日が続くと体が萎んでしまうのではないかと落ちつかないくらいになってしまったのです。今は寝た状態で真上にバーベルを持ち上げるベンチプレスというもので120kgまで上がるようになりました。

チビが筋肉をつけるとモテなくなる

100kg以上のものが持ち上げられるようになってくると目に見えて体型が変わります。服を着ていても分かるくらいに胸板は厚くなりました。

しかし女性からの評判はあまりよくありません。筋肉のある男はモテると思っていたのですが勘違いだったようです。

セフレから「なんか違うんだよねぇ」と言われました。他の女性からも何のために筋肉をつけてるの?というようなことを言われることが多かったです。少し前に女性タレントが筋トレは意味不明と言って炎上していましたが多くの女性が同じように思っているようです。

何かのスポーツのために必要だからウェイトトレーニングをしているのならカッコイイと思えるそうです。でも筋肉をつけることが目的になっているとダサいそうです。

とくに僕のように身長が170cmないチビ男が筋肉をつけていると背が低いというコンプレックスを克服するためにやってるのかなと思われるようです。たしかにジムでトレーニングをしている人を見ていると小さい人が多いような気がます。

モテることを考えるのであれば格闘技でもやってない限りは細マッチョくらいにしておいたほうが良いかもしれません。