1. オナ禁の報告書
  2. オナ禁の効果

腋臭ぎみだったけどオナ禁で良い匂いになった

オナ禁によって体臭が変化します。腋臭ぎみでも赤ちゃんのような甘い匂いになるのです。制汗スプレーや香水をつけていても女性にはそれが伝わります。

中には僕の匂いの中毒にようになっている子もいて僕の着用済みのシャツを洗濯せずに保管している子もいました。

無香料のクリームで無臭にしていた

僕は腋臭ぎみでした。そこまで酷くはないでしょうが汗をかくと自分でも分かるくらいに臭かったです。耳垢も湿っています。

そのため腋毛はピンセットで全て抜いて1日中効果が持続するというメンソレータムの無香料のクリームを塗っています。

なので何でも隠さずに言ってくれる親友からも匂いは気にならないと言われています。この親友は学生時代に「おまえ今日汗臭い」とよく言ってくれていましたから遠慮はしていないはずです。

そんな事情もあり完全に無臭状態だったためオナ禁を始めたときは匂いの効果でモテるということは期待していませんでした。

鉛筆の芯の臭いから赤ちゃんの匂いへ

オナ禁を始めて20日ほどすると自分でも体臭が変わってきたことに気づきました。食生活は変えていませんからオナ禁の影響です。

腋臭特有の鉛筆の芯のような臭いから赤ちゃんのような甘い匂いに変わったのです。

会社で近くに座っている同僚の女性からも良い匂いといわれました。ちなみにその後も色んな人から良い匂いと言われましたがそう言ってくれるのは女性だけでした。

男性はもともとそういったことを言わないというのもありますが気づかないというのが実際のところだと思います。

香水をつけても女性は感じ取る

オナ禁によって体臭が良い匂いとなった後も無香料のクリームを塗っていました。それでも女性からは良い匂いと言われることが多かったです。

部屋に一緒にいるときなどは多くの女性が僕の脇や首筋に顔をうずめたがりました。そしてスーッハーッと深く呼吸をするのです。

また泊まったときに僕がパジャマとして着ていたTシャツやトレーナーを洗濯せずに枕の上に敷いて寝ているという子もいました。

見ず知らずの女性が話しかけてくるのも匂いの影響が大きいのだと思います。

オナ禁による匂いの効果はかなりすごく匂いつきの香水をつけているときに「良い匂いがする」と言われたので「香水つけてるからね」と言ったら「香水じゃなくて体の匂いだよ」と言われることもありました。

なぜオナ禁で良い匂いになるのか

オナ禁によって女性が良い匂いを感じさせることができるのには2つの理由があると思います。

強いオスの臭いを発している

女性が男性に対して良い匂いと感じるのはDNAの型が離れているときです。自分にないものを持っている相手との間にできた子供はお互いの良い部分を引き継いだ強い子供になります。それを匂いで判断しているのです。

匂いで判断するのはDNAの型以外にもう一つあると考えられています。それはオスとしての強さです。強いオスとパートナーになれば自分とその子供を守ってもらえます。

オスとしての強さとはテストステロンのレベルのことです。つまりオナ禁によってテストステロンが溜まることでそれが体臭にも影響を与えるので女性から良い匂い(=強いオス)と認識されるのだと思います。

男性特有の悪臭が消える

オナ禁によって女性から好まれる香りになる理由はもう一つあるのではないかと思います。

僕はどちらかといえばブサイクな部類ですが小学校の低学年の頃はモテました。モテたというよりグループやペアを決めるときに僕と一緒になりたいという女子が多かったのです。

僕と同様に女子から人気があったのがT君でした。そしてこのT君なのですが赤ちゃんのような匂いがしていました。それを言うとT君も僕からその匂いがすると言っていました。

これは僕の勝手な推測ですが男性には先ほどのテストステロンに関連した匂いとは別に特有の悪臭があってそれがあるかないかで女性からの評価が変わるのだと思います。

その悪臭はチンコを弄ることで強まるのではないでしょうか?そしてオナ禁をすることでそれらの臭いが治まり赤ちゃんのような匂いが出てくるのだと思います。

人間が物質としてのフェロモンを発しているのかは分かりませんが匂いというのは脳に直接的に届くものですから恋愛感情や性欲に強く関係していることは間違いないと思います。