1. オナ禁の報告書
  2. オナ禁の効果

パンチラ効果&念力で股を開かせる方法

オナ禁中はパンチラ効果が発生します。これはその名の通りパンチラに遭遇する確率が高まるというものです。

さらに念力によって女性の股を開かせることができたりもします。信じられないかもしれませんが偶然以上の確率で起こっています。

黒ストッキングでもパンツの色が分かる

オナ禁中のパンチラ効果は電車に乗ったときによく起こります。

女性でも意識せずに座ると多少は膝同士が離れて股が開くものですがオナ禁のパンチラ効果はそんなレベルではないのです。

座った時はそれほど開いていなかったのが時間が経つにつれてだんだんと開き具合が大きくなっていくのです。黒いストッキングを履いていてもパンツの色が分かることもあります。

見ていることに気づいても足を閉じない

女性は男性の視線に気づきやすいと言われています。

女友達やセフレに聞いても胸とかスカートの中に視線が向いていると気づくという子が多いです。すれ違いざまにチラ見されてもわかるそうです。

なので電車で向かいに座っている女性のスカートの中を見ると気付かれます。オナ禁する前はさり気なく足を閉じられることもありました。

しかし今は相手も見られていることに気づいているはずなのに足を閉じられることはありません。

それと体ではなく足元に視線を向けてから目が合った時に相手の表情が自然なのです。こちらに見せようとしていたのかと思うほどです。

念力で股を開かせる

それとこれは絶対にそうなるというわけではないのですが足を開いていない女性に心の中で「開け」と念じると本当に開くことがあります。これは座っている女性だけではなく立っている女性に対しても有効です。

電車で目の前のつり革につかまって立っている女性の股間に向かって念力を送ると15cmくらいは開くことがあります。偶然以上の確率で起こります。

オナ禁によって何らかの化学信号が出るようになったのかもしれません。

なぜパンチラ効果が発生するのか?

オナ禁中になぜパンチラ効果が発生するのでしょうか?

はっきりとした理由はわかりませんがオナ禁をすることで他の男より圧倒的に優位になるからだと思います。そして女性はそれを感じ取り本能的に「この男を受け入れたい」と思うので自然と股が開くのだと思います。

オナ禁をするようになってから女性と会話する時に体ごとこっちを向けられることが多くなったことからもオナ禁は女性の本能に訴えるパワーを持っているのだと思います。